FX 初心者は待てれば強い

FX 初心者は、待つことができるようになれば、それなりに相場で勝負ができるようになるでしょう。それくらい待つことというのは重要になってくるのです。為替相場というのは、その他の投資商品と比べた場合でも、圧倒的に投資することができる時間が長いです。曜日によっては、ほぼ24時間取引できることも珍しくないので、タイムスケジュールが組みにくい投資商品でもあります。24時間、睡眠も削って取引するようなことも可能ですし、全く取引しないことも可能です。このバランスが難しいのが、FX 初心者がなかなか投資に勝てない理由でもあります。

また、為替相場は、非常に長い時間開催しているのに対して、ほとんどの時間を待つことになります。そして、これがFXにおいてはいたって普通の状況なのです。むしろ、四六時中取引しているような投資家は、注意する必要があるでしょう。取引の分だけコストが大きくなってきますので、エントリーのタイミングが下手な人が取引を乱発してしまうと、どうしてもスプレッド分のコストに利益が圧迫されてしまう可能性があるのです。

FX 初心者ならば、投資の技術を覚えることも大切なのですが、まずは待つことから始めてみるのもよいでしょう。